玄関ドア リモコンキーについて(スマート生活)

どもKIです。

リモコンキーを採用したいのですが、、

高いですよ

・・・

オプションなしの状態で予算上限を遥かに超えているKIなので致し方ないのですが、『付けたい』と言うKIに対し『高いですよ』のお決まりの返答、、

よくよく考えればこれも災いの一端であったと考えます。

高いですよ!は分かってる。。何もしなくても高いのだからm(_ _)m

その高い家を買うのだから、より一層失敗したくない気持ちも強くなります。

皆さんどうですか?例えば皆さんの欲しいものがあったとしますよね?家電、車、家etc・・・

安い商品を買っていれば、ちょっとの失敗は諦められるでしょう。しかし本当に欲しい高価な製品を頑張って買うなら、その製品の事を調べて後悔がないように買いませんか?

今日は、そんな気持ちで最終的にA業に打ち勝って取り付けたオプションのご紹介です。

スポンサーリンク

リモコンキーとは

ykkより

ネーミングの通りリモコンまたはカードキー等で開閉できる鍵を有する玄関ドアの事を指します!

セキスイハイムのホームページやカタログの情報では非常に薄くしか書かれていませんので供給元のYKKさんのHPより商品紹介の資料を借りてきました!

(もしかしたらハイム仕様とかで一部の機能に違いがあるかもしれませんので実際に選択する場合には機能を営業へ確認して下さいね)

リモコンキーには2種類ある

ykkより

上の赤枠内をご覧ください。

ポケットキーとピタッとキーの2種類あります。

使用方法は↑をご覧ください。

ピタッとキータイプを選択するとカードキーとシールキーが使用され、これらを近づけると解錠できます。これはピタッとキータイプだけでなくポケットキータイプでも装備される機能です。

ポケットキータイプは上記のカードキーの機能に加えリモコンキーが付属します。

リモコンキーはカバン等に鍵を入れた状態でドアノブのボタンを押すと解錠できるようです。

ライフスタイルから必要な機能を確認。

KIの務める会社は自家用車通勤ができず公共交通機関での通勤です。

現在はバスと特急列車を使用し通勤していますが、鍵を持っていくのが面倒です。

バスや特急のIC定期は名刺入れにそれぞれ忍ばせています。よって自宅の鍵(カードキー)も名刺入れに忍ばせれば個別に鍵を持っていく必要がなくなります

また、名刺入れにはクレジットカードも入れてあるので休日でもちょっとの外出なら名刺入れだけ持って家を出れば良くなります。つまりピタッとキータイプ(安い方)で利便性をゲットできる事になります。

自分の利便性だけ・・・

と言われそうです。嫁は買い物で車を使用しますがKIのように名刺入れを持っている訳ではありませんのであまりメリットを享受できないと思われます

なので双方にメリットの生まれるポケットKEYタイプを選択する事としました。

リモコンキーでは買い物袋を下げていてもドアノブのボタンを押せば解錠できるので鍵を出すアクションが不要になります。

価格

標準の玄関ドアの価格は108,000円です。

差額82,700円(本体価格190,700円)で利便性をに入れることができます。

ピタッとキータイプなら3万円くらいの追加で変更できると聞きました!

付けない予定であったオプション

HEMSで開閉動作ができるように接続することもできるそうです。

しかし、ハイムの標準で搭載されるNECのHEMSでは対応できずPANASONIC製のHEMSなら接続できると聞きました。

その製品変更と接続するのにお決まりの

高いですよ。

が現れました、、

KIはAmazon大好きで宅配便が届いた時に玄関まで行くのは当たり前ですが、解錠するために靴を履くのが面倒でなりません。できれば玄関で靴を履かずに鍵を開けたい。。

となればHEMSか、、でも高い。

ところが別途、解錠と施錠のボタンを任意の場所に設置できるようで、これなら3万円で設置できるため採用しました。下の画像の物です。インターホン横に設置すれば『どうぞ』と言って解錠すれば土間で靴を履く必要がありません。

ちなみに、電池式とAC100Vとそれぞれあるようですが、セキスイハイムではAC100V電源が採用されているようです。(リフォームの場合はこの限りではないと思います。)

まとめ

いかがでしょうか。読者の方々でも車がスマートキーまたはキーレスである方がほとんどだと思います。昔みたいにドアノブ横の鍵穴に鍵をさして回す生活に戻れますか?

無ければ生活できない訳ではありませんが長らく住う家です。10万円程度のオプションで便利に使うことができるならつけると判断しました。ぜひ検討してみて下さい

ポケットキータイプ 約8万円(標準ドアとの差額)

ピタッとキータイプ 約3万円(標準ドアとの差額)

別途(オプション)

HEMSとの接続 価格未確認

屋内操作スイッチ 約3万円

あとで気づいた事ですが、ポケットキータイプでは上の画像にも一部書かれていますが、なんと楽天エディを登録し鍵として使用できるようです。おサイフケータイ対応スマホでもアプリをダウンロードすれば鍵になるようです、、(あくまでカードキーの代わりのようです。遠隔操作するためにはHEMS接続が必要と思われます)

それでも、ちょっとした買い物程度なら鍵を持たずおサイフケータイ(スマホ)だけ持って出れば良かったりと非常に便利な使い方ができそうです(機能は念のため営業へ確認して下さいね)

余談ですが・・・

昔、確か2000Xとか言う番組で将来の鍵は網膜認証(目力で開ける)とか言ってました。できれば付けたかったです、、

今日もありがとうございました!

コメント